自己紹介


はじめまして!”ひかり”といいます(^○^)。

この秋ごろまで、療養関係のページでは「ぴか」と名乗っていましたが、それ以外のサイトでは「きらり」と名乗っていました。このごろややこしくなったので、合体させて「ひかり」と改名しました。

1962年夏生まれ。
膠原病の一種、”シェーグレン症候群”と、娘が生まれてからのお付き合いです。
私の場合は乾燥症状よりも、激しい疲労に悩まされています。
なので、娘が生まれてからは仕事も辞め、現在自宅療養中。


1989年6月生まれのパート社員。
私の病気の関係で、胎児の時から先天性心疾患。
21歳の時にペースメーカ埋め込み手術。
ペースメーカー入れて元気100%になったハズなのになんか虚弱体質の気象病。
アレルギー体質で、アトピー&花粉症を持っています。
小学校5年生の時の自治体の「成人病予防検診」にて、
高コレステロール血漿発覚。(どちらかというと細身なんです。体質らしい)

(ネット上のネタにすると嫌がるのでネット上では影が薄い)
1995年秋に突然てんかんの大発作を起こし意識不明で救急車で入院。
MRIの結果原因不明の影が見つかり、骨髄穿射などの精密検査にても原因がわからず、
それ以来攻痙攣剤を服用。その副作用による倦怠感と戦いながらサラリーマンしてます。
その他、体質による成人病関係の数値は高いです
2004年4月には糖尿病確定(^_^;)
2007年の暮れから、高血圧症のお薬も始めてます。
気が付いたらコレステロールを下げるお薬も飲んでたメタボおやじ。